開発・設計

kairo02 kairo01

kairo02 kairo01

 

当社は、がん治療装置に使用するHMサイクロトロンの商品開発が始まった約20年前から、特殊電源用制御装置の設計・開発に携わってきました。

 

特殊電源には、磁場を発生させる電磁石に使用する電磁石電源やプラズマ負荷の電源などがあり、電流と電圧を制御するための精密な技術が求められます。

 

また、特殊電源に組み込む制御装置を開発中の段階で運転試験するためには、制御装置単体での動作試験に加えて、主回路に制御基板を組み込んで電源システムとしての試験を行うスキルが必要不可欠です。

 

そのため、制御装置に関する知識だけでなく、主回路を構成する部品の動作限界についての理解も欠かせません。

 

このような特殊電源に関する技術的なアドバンテージや幅広い知識をベースとして、多数の開発実績と経験を活かし、安定度の高い制御回路の設計・開発に取り組んでいます。

 

基本の電流制御性能を維持しながらデジタル技術の進化に合わせてアップデートを重ねるとともに、これまでに培った実践的技術を用いて新たな電源装置の自社開発にも着手しています。

 

 

主回路設計 サイリスタ
トランジスタドロッパー
高周波スイッチング(IGBT・SiC)
駆動回路設計  
FF/FB回路設計 アナデジ混合(オペアンプ・CPU・FPGA)
プリント基板
試験検証用テストベンチ回路設計  
CPLD、FPGAのHDL設計  
プリント基板設計  

 

 

 ソフトウェア設計

 
プリント基板搭載デバイス用SW設計・検証  
統括PC・データ収集PC用SW設計・検証  
制御シーケンスPLC用SW設計・検証  
その他、Windowsでのソフトウェア開発  
制御シーケンスソフト 三菱電機、OMRON、キーエンス